レジーナクリニックの料金を徹底解剖!

レジーナクリニックの料金を徹底解剖!

レジーナクリニックの料金について徹底解説していきます!

レジーナクリニックの料金はこれからレジーナを使っていきたい人にとっては知っておきたい情報です。

他と比較して安いのか等も合わせてチェックしてみてください。

レジーナクリニックの料金体系は!?

レジーナクリニックの料金体系を紹介します。

レジーナクリニックの料金体系は!?

レジーナクリニックの料金体系は「契約時の一括もしくは分割」での支払いで、現金、クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)、医療ローン(取引信託会社あり)、売掛金分割です。

このうち、分割に対応しているのはVISAとMasterCard、医療ローン、売掛金分割のみなので、現金で支払う場合は一括分用意しておく必要があります。

レジーナクリニックの料金は医療脱毛の中では平均的ですが、5回の施術でもおおよそ20万円以上はかかります(全身脱毛だけのコースなら189,000円です)。

決して安い買い物ではないので契約内容はよく見直した上で脱毛してもらってください。

ただし、料金こそ平均的ではあるものの、レジーナクリニックの料金には「追加料金」という概念は基本的にはありません。

ポイント
支払いが必要なのは「脱毛コース」のみで、1回の脱毛で自分が多くのオプションを使ったとしても料金は最初に支払ったコース代金のみだと考えてください。

例えば、他の医療脱毛の多くは有料の「麻酔」「診察料」「剃毛」「治療薬」等もかかりません。

治療まで行かずとも「キャンセル料」や「店舗変更の手数料」等の治療以外の面でもレジーナクリニックでは料金がかかりません。

ただし、予約キャンセルの場合は直前(2営業日の20時以降)になると、キャンセル料はかからない仕様ですが、施術1回分を消費してしまいます。

本来受けられるはずの施術コースよりも回数の少ない施術になってしまうので気を付けましょう。

レジーナクリニックの料金は分割OK!?

レジーナクリニックの料金は分割払いができるのかを紹介します。

レジーナクリニックの料金は分割OK!?

レジーナクリニックの料金は分割払いに対応しています。

分割払いできるのはクレジットカード(VISA・MasterCardのみ)、医療ローン、売掛金分割支払いです。

売掛金分割支払いとは「施術が終わった後に支払う」という通常のサービス支払い体系と同じ支払い方法なので、強制的に分割払い同様の支払いになります。

レジーナクリニックの料金を分割で支払う場合の注意点ですが、クレジットカード等では他の利用サービス同様「各クレジットカードの金利」が上乗せされる可能性が高いです。

例えば、分割回数や1か月でいくら支払うか等で金利は変わってきますが、基本的には早く支払ってしまった方が金利を抑えられる傾向になります。

分割払いの方が金利分多めに支払わなければいけませんが、クレジット等でもどうしても一括で支払う財力がない場合は、レジーナクリニックの料金を分割で支払う事になります。

レジーナクリニックの料金を分割払いする場合の注意点ですが、クレジットカードも医療ローンもどちらも「審査」が必要です。

クレジットカードはクレジットカード会社が審査を通した上でカードを発行しているので特別な手続きはありませんが、医療ローンは組む際に審査申し込みも一緒に行います。

未成年も医療ローン等を組む事ができますが、保護者の電話確認や同意は必要です(施術にも必要になります)。

途中で契約を破棄した場合は施術分以外は返金されますが、分割払いの場合でも通った回数分の支払いは済んでいない可能性の方が高いので、返金されないケースも多いです。

 

こうしたお金関係は無料カウンセリングでしっかりとスタッフさんと相談してください。

↓↓↓

レジーナクリニックの予約方法や変更・キャンセルなど

知らないと損だったり、お得な事を逃してしまいますからね。

レジーナクリニックの料金は追加が発生する場合もある!?

レジーナクリニックの料金は追加される可能性があるかを見ていきましょう。

レジーナクリニックの料金は追加が発生する場合もある!?

レジーナクリニックの料金が追加される可能性は一切ありません!

基本的にキャンセル料も取らないので、最初に聞いた予算だけ視野に入れて施術してもらうかを決められます。

自分が意図的に器機を破壊した等のトラブルがない場合は追加でお金は取られないと頭に入れておいてください。

ただし、レジーナクリニックの料金は追加されたりはしませんが、クレジットカードや医療ローンを分割で支払った場合の金利はかかります。

おおよそ10%から20%、支払いが終わった段階で提案されていた脱毛コースの料金が上乗せされます。

レジーナクリニックの料金が追加される場合は「医師が必要ないと判断した上でさらに施術してもらう場合」です。
(医師が必要だと判断した場合は追加料金はかからないケースの方が多いです)

例えば「5回だけでは不安だからやっぱり後1回だけやってもらおう」と思った場合、1回分の料金がかかります。

イメージとしては、5回の脱毛コースの後に1回ピンキリのコースを再度契約するものと考えて問題はありません。

これはレジーナが意図的に料金を追加したわけではなく自分の判断になるため、追加料金とは考えなくていいです。

予算が最初に決定できるのも嬉しいポイントですが、これ以上お金を払わなくていいと考えるのはサービスを受ける上で安心できます。

レジーナクリニックの料金追加がないため、詐欺等の心配もする必要はありません。

レジーナクリニックの料金に学割はある!?

レジーナクリニックの料金に学割はあるのかを紹介します。

レジーナクリニックの料金に学割はある!?

多くの脱毛クリニックや脱毛サロンでは学割や各種キャンペーンで料金をさらに安くする事ができますが、レジーナクリニックの料金プランには学割等のキャンペーンは含まれていません。

実装されているキャンペーンは「紹介料キャンペーン」という10,000円分のギフトが貰える(紹介者)、10%オフ(紹介された人)だけです。

なぜ紹介料キャンペーンがあるのに学割には対応していないかについてですが、「レジーナクリニックの料金に学割がない定価だとしてもサービスは充分だから」です。

いわゆる料金戦略の逆手を取ったようなイメージで、価格が安ければ安いほど商品やサービスは売れていきます。

ですが、レジーナの場合は施術に評判が良く顧客も常に多いため、あえてレジーナクリニックの料金を学割で下げなくても問題はないと考えているのでしょう。

実際、他の学割ありの脱毛クリニックと比較してもレジーナは評価が高く、顧客が減るような状況でもありません。

この価格帯でも充分経営できている可能性が高いです。

そもそも定価だとしてもレジーナの価格は「特別高い」わけではありません。

むしろ施術回数がやや少な目(効果はあり)な分料金も安くなっています。

レジーナクリニックの料金に学割がなかったとしても、ある程度他の脱毛クリニックやサロンと比較して安くて高品質なサービスを受けられます。

今後の経営戦略で各種キャンペーンが追加される可能性もないわけではないので、レジーナクリニックが気になっている人は随時チェックしてみてください。

レジーナクリニックの料金で麻酔はいくら!?

レジーナクリニックの料金で「麻酔」はいくらなのかを紹介します。

レジーナクリニックの料金で麻酔はいくら!?

レジーナクリニックの料金には麻酔は一切含まれていません。

必要になるのは最初に説明された「脱毛コースの代金」だけで、麻酔代金もそのコース代金の中に含まれています。

後から麻酔代を請求される心配もないので、施術の際に思う存分麻酔を使ってもらえます。

医師の方から麻酔の提案があるはずなので、麻酔の際はその指示に従ってください。

レジーナクリニックの料金は麻酔の他にもキャンセル料や診察代もかからないため、余計な料金を取られないという観点からおすすめされています。

ちなみに、レジーナクリニックの麻酔は「麻酔クリーム」で、麻酔をかけたい場所に塗られます。

レーザー脱毛なのでレーザーを当てる部位に麻酔クリームが塗られる事が多いのですが、レジーナクリニックの料金として麻酔代は取られないため、気にする必要はありません。

また、レジーナクリニックでは麻酔クリームは施術前に塗られますが、これは麻酔クリームの効き目が「塗ってからおおよそ30分」なのが理由です。

レジーナではじめて施術してもらう場合は、ここで麻酔が無料である事を紹介されます。

他はレジーナクリニックの料金とは違い、麻酔は有料の場合が多いです。

料金はクリニックによってまちまちですが、無料麻酔のクリニックはそこまで多くない事を考えると、レジーナクリニックが良心的である事がわかります。

レジーナクリニックの料金を返金してもらう方法は!?

レジーナクリニックの料金を返金してもらう方法を紹介します。

レジーナクリニックの料金を返金してもらう方法は!?

レジーナクリニックの料金が返金される条件ですが、「途中解約した場合」のみです。

例えば、施術時の雰囲気が合わない、引っ越しが決まった場合にレジーナクリニックの脱毛プランを途中解約するケースが多いです。

チェック

レジーナクリニックに料金を返金する方法ですが、まずは直接電話を行います。

後日来店して解約書類へサインする必要がありますが、この際に印鑑と口座番号がわかるもの、クレジットカード(カードで支払った場合のみ)が必要です。

おおよそ2週間後くらいに解約書類に記載した口座番号に返金されています。

レジーナクリニックの料金を返金してもらう場合の金額ですが、「脱毛コースの金額から施術分を引いたもの」になります。

例えば、5回の施術コースで施術があと3回残っている場合は、3回分がそのまま返金されると考えてください。

また、この金額からさらに手数料(回数分の返金額の20%)が差し引かれますが、手数料の上限は2万円です。

レジーナクリニックで料金を返金したい場合の対応ですが、まず、しつこく引き留められるような事はありません。

患者側にも都合があるのはレジーナ側も充分承知してくれているので、むしろスムーズに解約できるよう解約についても丁寧に教えてもらえます。

また、解約する際に「店舗移動で問題なさそう」だと判断した場合は、他のレジーナ店舗を紹介される可能性があります。

店舗変更の手数料もかからないため、こちらも視野に入れて考えてみてください。

レジーナクリニックの料金まとめ

レジーナクリニックの料金についてまとめました。

レジーナクリニックの料金まとめ

料金体系こそ普通で料金そのものも特別安いわけではありませんが、施術回数が少なくて済む(それでいて効果はある)のはおすすめポイントのひとつです。

麻酔代等もかからないため最初に提案されたコース料金とクレジットカード等の金利だけ考えておけばいいのも嬉しいポイントです。

医療脱毛クリニックの中でもシンプルな料金体系なので、お金の事で悩みたくないと考えている人も利用できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です